〜キャンピングカーでの遊び方〜Vol.1

ロケーション@:山梨県笛吹エリア
撮影日:2017年9月30日〜10月1日

* * * * *

キャンプは好き!

「けど、渋滞がな〜」って方もいるんじゃないでしょうか?

僕もそうです。虫より、渋滞がはるかに嫌い。

朝7時台に出発しても中央道や東名は十中八九渋滞にハマる。
現地に到着したら、もうお昼! ってことも多いですよね。

そこで、最近のお気に入りのちょっとした裏技が、
キャンピングカーならではの渋滞回避術!!

「前夜の深夜発→車中泊をして、1日目に好スタートを切る」
というやり方です。

 

 

*キャンピングカーなら車中泊も快適

ちなみに、REWILDのキャンピングカーの中はこんな感じ。

車中泊の場所は、

  • コンビニの駐車場
  • 目的地近くの道の駅
  • 星が見える峠の展望台

など、基本どこでもいけます。

特にオススメなのは、朝早くから営業しているパン屋さんの近く

今回は、山梨県で有名なぶどうパンを作る
こちらのお店を利用しました。

マンモーロ

米粉パンや塩パンなど、どれも本当に絶品。

ぜひ一度立ち寄ってみてください!

*朝食を済ませたら、朝風呂へ

今回は、午前中から日帰り温泉がOKな三富温泉の「白龍閣」に。
http://hakuryuukaku.jp/

HPと比べると、ぶっちゃけかなり年季の入った旅館でした。
ただ、泉質自体は悪くなかったです!

http://cdn.jalan.jp/jalan/images/pictL/Y0/Y361650/Y361650043.jpg

*午前中にキャンプ場にチェックイン

白龍閣から車で15分ほどの、西沢渓谷の入り口にある
笛吹小屋キャンプ場に今回はチェックイン。

午前中にサイトの設営まで完了。
こんな感じでコーディネートしてみました。

お昼は事前に準備していたチリビーンズと無添加のベーコン、それにホルモンを焼いて。

午後は近くの沢を歩いて過ごしました。

※僕は何度も行っていたので今回は足を運びませんでしたが、
西沢渓谷にはぜひ一度行ってみてください。
特に紅葉シーズンは絶景です。

↓西沢渓谷の写真はこんな感じです。
https://goo.gl/tXfeSp

 

*夕方早めにライトを準備すると良い感じの写真が

キャンプ時に一番写真映えするのが夕方の時間帯。
早めにランタンを準備して…

するとこんな風になります。
焚火ランタンの光、自然光に囲まれてなんとも良い雰囲気になります。

お酒を飲みながら読書したり、思考にふけったりするのにも
こんな最高の時間もありません。

このあと夕方に本日二度目の露天風呂に行きました。

 

*山梨はチーズが安い!?

キャンプに来ると、なんだかんだ飲み続け、食べ続けになるので、
あまりお腹が空いていなかった夕飯は軽めに。

山梨のスーパーでいつも思うのがチーズが東京に比べて安い!!
ワインも現地のワイナリーで手頃に調達できるので、マリアージュ成立です。

*朝食はホットサンドに挑戦

キャンピングカーでぐっすり眠った翌朝。
いつもながら、薪(マキ)が夜露で湿気てしまってなかなか火がつかない…

車の中で薪は保管した方が良さそうだということを
そろそろ学習しないとけないようです。

ようやく火もついて
朝ごはんはホットサンドと山梨産のサンシャインマスカット

コーヒーも淹れて、まさに朝食!

REWILDのキャンピングカーにはコーヒーミルColemanのホットサンドメーカーなど、
必要な調理器具や食器類も全て取り揃えてます。

 

 

*とにかく渋滞が嫌いなので。

朝食を食べ終えたらすぐに片付け開始。

今回は観光をすることもなく、帰りも13時には中央道にて東京方面へ。
おかげで渋滞にも捕まることなく、15時過ぎには東京に戻ってきました。

これから、1ヶ月もすれば紅葉シーズン突入です。
さらに渋滞がヒドくなることが予測されるので、
キャンピングカーでの前夜出発からの1日目早朝スタート
を試してみてください。


車の空き状況はこちら
https://rewild-camping.com/car-rental/calendar/

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    PAGE TOP